Home

CAREER経 歴

下川 宏明
(しもかわ ひろあき)
HIROAKI SHIMOKAWA

現職
国際医療福祉大学:
副大学院長、医学研究科教授、医学部教授
東北大学:
客員教授(医学系研究科)、名誉教授
学歴・職歴
1979年(昭和54)
3月27日
九州大学医学部医学科卒業
1979年(昭和54)
6月1日
九州大学医学部循環器内科入局、附属病院研修医
1984年(昭和59)
7月1日
九州厚生年金病院医員
1985年(昭和60)
9月19日
米国Mayo Clinic, Research Fellow
1988年(昭和63)
7月1日
米国Iowa University, Research Scientist
1989年(平成1)
6月1日
九州大学医学部附属病院医員
1990年(平成2)
1月8日
飯塚病院循環器科医長
1991年(平成3)
9月1日
九州大学医学部附属病院助手
1992年(平成4)
8月16日
同上 講師
1995年(平成7)
8月16日
九州大学医学部助教授
1999年(平成11)
4月1日
九州大学大学院医学研究院助教授(改組による)
2005年(平成17)
7月1日
東北大学大学院医学系研究科教授 現在に至る
2012年(平成24)
7月1日
東北大学病院循環器センター長(兼任)
2013年(平成25)
6月1日
東北大学病院臨床研究推進センター長(兼任)
2015年(平成27)
4月1日
東北大学大学院医学系研究科副研究科長(~2017年度)
2017年(平成29)
4月1日
東北大学ビッグデータメディシンセンター長(兼任)
2020年(令和2)
3月31日
東北大学定年退職
2020年(令和2)
4月1日
国際医療福祉大学 副大学院長、医学研究科・医学部教授
主な専門
理事長
日本性差医学・医療学会
主な所属学会
理事
日本心不全学会、日本NO学会、日本心脈管作動物質学会、日本酸化ストレス学会
評議員
日本心臓病学会、日本動脈硬化学会、
Fellows
American Heart Association (AHA), American Physiological Society (APS),
European Society of Cardiology (ESC)
主な受賞
1988年(昭和63)
アメリカ心臓病学会(ACC) Young Investigator Award
1999年(平成11)
日本循環器学会・日本心臓財団 佐藤賞(学会賞)
2006年(平成18)
アメリカ心臓協会(AHA)学会賞(Jeffrey M. Hoeg Award)
2012年(平成24)
日本医師会医学賞
2014年(平成26)
文部科学大臣表彰「科学技術賞・開発部門」
2014年(平成26)
ヨーロッパ心臓病学会(ESC)学会賞(William Harvey Lecture Award)
2019年(平成31)
文部科学大臣表彰「科学技術賞・研究部門」
2019年(令和元年)
日本酸化ストレス学会 学会賞
研究実績
主な学会活動
(国内学会理事・歴任)理事長、副理事長)
  • 日本循環器学会(平成19年~令和2年)
  • 日本性差医学・医療学会(平成20年〜)
  • 日本NO学会(平成23年~)
  • 日本脈管学会(平成22年~令和2年)
  • 日本内科学会(平成29年~令和2年)
  • 日本心不全学会(平成20年〜)
  • 日本心脈管作動物質学会(平成18年~)
  • 日本酸化ストレス学会(平成19年~)
  • 日本心臓リハ学会(平成24年~令和2年)
(国際学会 Fellow)
  • American Heart Association (AHA)(1986年〜)
  • European Society of Cardiology (ESC) (1992年〜)
  • American Physiological Society (APS)(1989年~)
主な主催学術集会

(国内学会)(14回)

2008年
第8回日本NO学会・第37回日本心脈管作動物質学会
2012年
第16回日本心不全学会・第1回日本肺循環学会(2012年9月22日)
2013年
第8回日本性差医学・医療学会
2014年
第62回日本心臓病学会
2016年
日本心臓リハビリテーション学会東北地方会
2016年
第80回日本循環器学会(天皇皇后両陛下行幸啓)
2019年
第7回ARO協議会学術集会
日本循環器学会東北地方会(第145回 (2008), 第151回 (2010), 第157回 (2013年), 第163回 (2016),第169回(2019))

(国際学会)(3回)

2009年
第10回血管拡張機序に関する国際シンポジウム
2016年
第9回国際NO学会
2017年
第8回国際性差医学会
主な学術誌活動
編集長
Circulation Journal (日本循環器学会) (2008~2016) (IF=3.025)
副編集長
European Heart Journal (ヨーロッパ心臓病学会, ESC) (IF=24.889)
Arteriosclerosis, Thrombosis, and Vascular Biology (ATVB) (米国心臓協会, AHA) (IF=6.618)
上級編集長顧問
Circulation Research (米国心臓協会, AHA) (IF=15.862)(2015~2019)
編集委員
(11誌:国際誌6誌・国内英文誌5誌):
Circulation, American Journal of Physiology, Journal of Cardiovascular Pharmacology, etc.
査読
(27誌:国際誌26誌・国内誌1誌):
New Engl J Med, Lancet, JCI, PNAS, JACC, FASEB Journal, Cardiovascular Research, Stroke, etc.
教室員の受賞
(H17~R2)
国内:合計162件 
日本循環器学会(本会23件、地方会34件)
国際:合計 69件 
米国心臓協会 (AHA) 37件、ヨーロッパ心臓病学会 (ESC) 17件