Home

企業情報

COMPANY

『社会性、経済性、人間性』を追求し、
会社が目指すことの本質・存在意義を、
そしてその実現のための手段や方法、
さらには会社の重要な価値観を表します。

経営理念(ミッション)|ビジョン|バリュー(行動価値観)
  1. 経営理念
    (会社の目的と存在意義)

    • ○ 音波による革新的な有効で安全な治療技術を創出し普及させることで、世界の人々の健康福祉の向上に貢献する。
  2. ビジョン(経営理念を達成するための具体的な目標)

    • ○ 音波(超音波、衝撃波等)を活用した先端治療事業で世界をリードする。
    • ○ アンメットニーズの大きい疾患に対する新しい治療技術を開発することで企業価値を高める。
    • ○ 誠実かつ自由闊達な風土を形成する。
  3. バリュー(事業活動を通じて大切にする価値観)

    • ○ 顧客(患者)本位
    • ○ 挑戦し続ける意思と行動
    • ○ 人権と独自性の尊重
  4. ウェイ(ミッションを遂行するにあたっての行動規範)

    • ○ 正しく誠実なやり方で成功する。
    • ○ 患者や医師の真のニーズを見出す。
    • ○ 大きく考え、小さくスタートする。
    • ○ 正しい野心を持つ人を採用する。
    • ○ 人を大切にし、独自性を尊重する。
    • ○ 粘り強く進め、逆境を乗り越える。
    • ○ チーム中心の姿勢、情熱、気概を心がける。
    • ○ 技術とイノベーションを活用して効率を徹底的に高める。

OUTLINE会社概要

社名
サウンドウェーブイノベーション株式会社
創業者・取締役会長
下川 宏明
代表取締役社長
白土 健太郎
取締役
山下 翔
監査役
尾中 直也
シニア開発マネージャー
岡田 孝
開発マネージャー
吉川 泰生
研究マネージャー
山本 裕朗
リサーチスタッフ
石垣 洋平
臨床開発マネージャー
西崎 鮎子
事業開発マネージャー
伊藤 竹織
管理マネージャー
真野 高充
管理スタッフ
山本 由香
技術顧問
近藤 祐司
認知症顧問
荒井 啓行
設立
2020年4月1日
資本金
175,000,000円
事業内容
医療機器及びその周辺機器の研究/開発/製造/販売
住所(本社)
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-9-10 日本橋ライフサイエンスビルディング7 6F
TEL: 03-6661-2457
立川開発センター
〒190-0022 東京都立川市錦町3-6-6 中村LKビル4階
e-mail
info@sw-innovation.com
URL
https://sw-innovation.com

INNOVATOR創業者・取締役会長

下川 宏明
(しもかわ ひろあき)
HIROAKI SHIMOKAWA

BRIEF HISTORY略 歴

現職
国際医療福祉大学:
副大学院長、医学研究科教授、医学部教授
東北大学:
客員教授(医学系研究科)、名誉教授
学歴・職歴
1979年(昭和54)
3月27日
九州大学医学部医学科卒業
1985年(昭和60)
9月19日
米国Mayo Clinic, Research Fellow
1991年(平成3)
9月1日
九州大学医学部附属病院助手
1995年(平成7)
8月16日
九州大学医学部助教授
2005年(平成17)
7月1日
東北大学大学院医学系研究科教授 現在に至る
2013年(平成25)
6月1日
東北大学病院臨床研究推進センター長(兼任)
2017年(平成29)
4月1日
東北大学ビッグデータメディシンセンター長(兼任)
2020年(令和2)
4月1日
国際医療福祉大学 副大学院長、医学研究科・医学部教授

COLLABORATION WITH TOHOKU UNIVERSITY東北大学との連携

サウンドウェーブイノベーションは東北大学発のベンチャー企業です。
下川宏明名誉教授の研究成果を活用した低侵襲の治療プラットフォーム技術の社会実装化を目指し、
東北大学大学院・東北大学病院および事業パートナーと連携を密に図りながら事業を展開します。

東北大学大学院 循環器内科学・東北大学病院 循環器内科 / 東北大学電子工学部 金井・荒川研究室・東北大学 加齢医学研究所 老年医学分野 / 事業パートナー